うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

【大型二輪教習】第一段階2時限目AT教習を受けてきました

f:id:seikatsuhogo:20211024190012p:image

夢の大型二輪免許取得のために、デパスでプレッシャーを飼い慣らしている、メンヘラナマポおじさんです。

 

大型二輪教習、第一段階2時限目

今回は日が暮れた後の教習で寒いことが予想されたので、ツナギの下にメリノウールのシャツとタイツを着て行ってきました。

おかげで寒さは感じませんでした。

 

2時限目の今回はAT車での体験教習です。

大型のMT車よりもさらに重い、ビッグスクーターに乗ります。

 

軽く慣らし走行をした後は、卒業検定の1コースをひたすらグルグル走りました。

課題は省いて走りましたが、S字とクランクが難所でした。

車体が大きいので、アクセルは低速で回しますがもう両足を着いてS字内、クランク内をトコトコ歩いていました。

それでもパイロンをなぎ倒す始末。

車と違い、バイクはMTよりもATの方が難しいですね。

 

体験教習でなければハンコをもらえない出来栄えでした。

 

終わりに

大型二輪教習2つ目の難所を越えました。

残りの教習は全てMT車なので、今回ほど不様な走りをすることはないはずです。

 

次回から課題が始まるらしいです。

スラロームが普通二輪では8秒以内だったのが大型二輪では7秒以内に、一本橋が普通二輪では7秒以上だったのが大型二輪では10秒以上になります。

難易度が上がっているので、頑張らなくては。