うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

【普通二輪教習】第一段階9時限目を受けてきました

f:id:seikatsuhogo:20210928185534j:image

なかなか進まなかった普通二輪教習ですが、ようやく第一段階の終わりが見えてきました。

どうも、デパスを飲んで緊張を飼い慣らしながら教習を受けている、メンヘラナマポおじさんです。

 

卒業検定コースを走る

2つある卒業検定コースのうち1つ目を覚えてくるように言われていました。

今回はそのコースを走ります。

 

まずは教習所マップ全容を見てコースの道順を確認しながら、教官にどこで合図を出すのか、曲がる時に寄せるタイミング、目視確認のタイミングなどのレクチャーを受けます。

その後実際にバイクに跨り、走りながら再度レクチャーを受けます。

 

あとはひたすら一人で卒業検定コースを走っていました。

今回初めてS字とクランクをやったんですが、S字は特に何も考えなくてもクリアできました。(二速)

クランクは出口付近でスピードを落とし過ぎたせいで片足をつきました。(一速)

2回目のクランクはまた出口付近で合図、目視確認をしていたらバランスを崩しかけて足をつきました。

3回目でようやく足をつくことなく抜けられました。

難しいですね。

3回目だけを教官に見られて「クランク大丈夫そうですね」と言われました。

成功率1/3なんですけど。

 

今回は卒業検定コースを3周しましたが、スラロームはコースアウトやパイロンを倒さないように必死にクリア(タイムは計っていないので不明)、一本橋は3回とも7秒以上で一度も落下することなく終われました。

一本橋で落ちたのはATの時と、MTで初めての時に1回だけですね。

安定してクリアできているので良かったです。

 

上には上がいることを知った

標準教習時間では今回で第一段階が終わるはずでしたが、オーバーしてしまいました。

 

f:id:seikatsuhogo:20210929141122j:image

今回一緒に教習を受けたチーズ牛丼を食ってそうな若者(以下チー牛くん)が、クランクで何度もコケていました。

同じ教官だったのでチー牛くんの教習原簿の中がチラッと見えてしまったんですが、私より5個くらい多く判子が押されていました。

だいぶオーバーしているみたいですね。

しかもまだクランクでコケまくっているレベル。

 

おそらくチー牛くんは今回も第一段階のみきわめに落ちたことでしょう。

オーバーしてしまいそうだと凹んでいましたが、私よりもずっと手こずっている人がいることを知れて安心しました。

安心していいのかはわかりませんが。

 

終わりに

今回も最初のコース説明と実際に周りながらのレクチャー以外では放っておかれました。

またオーバーを重ねるのかなとゲンナリしていましたが、教官から「次回課題が問題なければ第一段階終了です」と言われました。

次回で終わることができれば、1時間オーバーだけで済みます。

 

今回はこれまでになく人馬一体感がありました。

CB400が私の足のような感覚でした。

なかなか予約が取れなくて次回まで日が開いてしまいますが、これ以上オーバーしないように頑張ります。