うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

二輪免許を取りに教習所へ通うつもりなので良いヘルメットを買いたい

f:id:seikatsuhogo:20210822141659p:image

大型二輪免許が欲しい、メンヘラナマポおじさんです。

 

ヘルメットを買うか買うまいか

涼しくなったら二輪免許を取りに教習所へ通おうと考えています。

まずは普通二輪免許を取って、そのまま大型二輪免許も続けて取りたいです。

教習所によってはいきなり大型二輪の教習を受けられるところもあるようですが、私が通える範囲にある2軒の教習所は段階を踏まないとダメみたいです。

 

教習中はヘルメットやプロテクターを借りられるところが多いみたいですが、私が通うつもりの教習所が貸し出しているかは不明です。

というかコロナウィルスが洒落にならないくらい流行っているので、あまり他人と物を共有したくありません。

自分専用のヘルメットを買おうかどうか迷います。

 

ただ二輪免許を取ったとしても、私は生活保護受給者なのでバイクには乗れないでしょう。

教習所で使ったきり、いつかメンタルが回復して生活保護を抜けてバイクを買うまで出番がなくなるとわかっていて買うべきか否か…

 

araiのAstro-GXが欲しい

あまり無駄なものを持ちたくないので、その場しのぎのような買い物はしたくないんですよね。

どうせ買うならちゃんとしたものを買いたいと思ってしまう、妥協ができない自分の性格が嫌になります。

 

それでいろいろ調べてみたんですが、araiとshoeiというメーカーがバイク用ヘルメットの2トップなようです。

教習所ではフルフェイスかジェットヘルメットというタイプしか使えないらしく、フルフェイスは頭をすっぽり覆うタイプ、ジェットヘルメットはアゴが剥き出しになっているタイプです。

 

事故に遭った場合、ジェットヘルメットですと顎を地面に擦り削られ、死ぬほど痛いのに顎を怪我したくらいでは死ねないという最悪なパターンがあり得るらしいので、フルフェイス一択かなと。

araiとshoeiのホームページを見比べると、ヘルメットは数年おきにモデルチェンジがあるみたいですが、araiのAstro-GXというのが今年発売になったばかりのようで、これが良いんじゃないかとアタリを付けました。

 

終わりに

良いヘルメットは5万円以上するのも珍しくないようで、Astro-GXもそれくらいのお値段です。

買うべきか、我慢して他人と共有のヘルメットを教習所で借りるか、それとも免許を取るまでだけ安物で済ませるか。

 

悩みますね。