うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

veloという嗅ぎタバコの試供品が届きました

f:id:seikatsuhogo:20210705071147j:image

恥ずかしながら喫煙者の、メンヘラナマポおじさんです。

 

煙管タバコ

普段は時代劇などでお馴染みの煙管でタバコを吸っています。

 

煙管用タバコの宝船という銘柄を愛飲しているんですが、20gで590円とコストパフォーマンスが高いんです。

紙巻きタバコなら1日1箱から1箱半吸っていたところ、煙管用タバコは4日に1袋くらいで済んでいます。

 

紙巻きタバコを吸っていた頃の1/4程度のタバコ代に抑えられています。

 

嗅ぎタバコ

タバコの懸賞で会員登録したサイトで、veloという嗅ぎタバコの試供品の配布をしていたので申し込んでみました。

 

嗅ぎタバコは今まで試したことはありませんが、煙が出ないので場所を問わず使えるということで、長時間タバコが吸えない状況になったら使ってみようと思います。

それまでは取っておきます。

 

終わりに

人生の半分以上をタバコを吸って生きてきたので、もはや禁煙するのは不可能でしょう。

 

今後も懐が痛まない程度に抑えて、タバコとは付き合っていきたいと思います。