うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

うつ病生活保護受給者の精神科通院記録【2021年2月】

f:id:seikatsuhogo:20210218095309p:image

面倒くさがりながらも、私に課せられた唯一の義務なので行ってきました精神科。

どうも、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal) です。

 

8時31分出発

いつもより少し遅くなりましたが、デパスを口に含みe-bikeで出発です。

ここ数日暖かかったですが、今日は冬に逆戻りの寒さらしいです。

 

8時40分病院到着

orosのorion parkaとアイスブレーカーのメリノウールのシャツとタイツを履いているので、服を着ているところは寒さを感じませんが手がキンキンに冷えました。

 

今日は私が一番乗りのようです。

 

8時46分診察開始

医者「どうですか?」

私「変わらないです」

医者「食欲睡眠はどうですか?」

私「大丈夫です」

医者「衝動買いしたりは?」

私「してません(嘘です、ビンテージギター買いました)」

医者「コロナがこういう状況ですからね、じっくりいきましょう」

 

採血してもらって終了です。

 

終わりに

久しぶりの外出だからか、採血したからか疲れました。

 

帰りに役所に寄って自立支援医療の更新手続きをしてきました。

今年は不要ですが、次回の更新では医者の意見書が必要だったらしいんですが、コロナウィルスの影響で?次回も意見書不要になるらしいです。

診断書は一部自費で書いてもらうことになるので、節約になりました。

ありがたいですね。

 

疲れました。