うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

大きな買い物をしたので、しばらく極限まで節約します

f:id:seikatsuhogo:20210121093834p:image

欲しいもののためなら生活水準を落とすことも厭わない、メンヘラナマポおじさんです。

 

ビンテージギターを購入

私は尾崎豊が大好きです。

このブログでも何度か書いていますが、尾崎豊が使っていたのと同じOvationのSuper Adamasというビンテージギターを買いました。

 

アメリカのクレイグリストで売りに出されていたのを買いました。

国内で買うよりは安かったものの、私にとっては人生で最も高額なお買い物でした。

当然一括払いなどで買えるはずもなく、24回の分割払いです。

seikatsuhogo.hatenablog.com

 

極限まで節約

24回の分割払いをするとは言え、生活費に余裕はありません。

他に欲しいものができても先立つものが全くなくて買いようがない、というのはさもしすぎて嫌なのでしばらく極限まで節約した生活をしようと思います。

 

公共料金は既に節約し切っているので、私にできる節約は食費を削るくらいです。

今でも特に贅沢などはしていないんですが、月に二万円くらいの食費を半分くらいまで削れたらと考えています。

 

カフェラテを減らしオレンジジュースを封印

毎日ビアレッティのマキネッタで淹れたエスプレッソに牛乳を入れ、カフェラテを一日中飲んでいます。

牛乳は一日1リットル消費するペースです。

これを半分くらいに減らします。

時間を問わずカフェラテを飲んでいたのを、お昼までにして午後は飲みません。

カフェインの摂取量が減るので、睡眠の質も良くなるんではないでしょうか。

 

不足しがちなビタミンの補給に、果汁100%のオレンジジュースを飲んでいましたが、これを完全に封印します。

代わりにコストパフォーマンスに優れた、麦茶を作って飲みます。

 

食事も週に一度の楽しみだったスーパーの惣菜を買うのをやめ、うつ病に良いと聞いて食べていたバナナも効果を実感できないのでもう買いません。

 

終わりに

これで一週間の食費が二千円くらいに収められるはず。

他には楽天市場で購入している玄米とコーヒー豆がありますが、これはまあこれまで通りで。

 

いつまで続くかな…