うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

電気毛布を買うつもりでしたが、プリマロフトの掛け布団を買いました

f:id:seikatsuhogo:20210112163248p:image

歳をとるごとに寒さに弱くなっている、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

これまでの寝具

節約のために暖房は使いません。

今使っている冬の寝具は、ペラペラの薄い掛け布団と毛布二枚、nangaのダウンの寝袋です。

寝袋はダウンではありますが3シーズン対応のもので、真冬は全身寝袋の中にいてもガタガタ震える始末でした。

seikatsuhogo.hatenablog.com

 

寝具だけでは寒さを凌げないので、メリノウールのシャツとタイツを着て、その上にフリースのパジャマ、着る毛布を着ています。

seikatsuhogo.hatenablog.com

 

これだけやっても真冬は寒いんです。

 

電気毛布を探していてプリマロフトの布団に辿り着く

f:id:seikatsuhogo:20210112163843p:image

朝と夜の寒さに耐えられず電気毛布を購入しようとAmazonで検索していると、プリマロフトという素材の電気毛布を見つけました。

聞いたことのない素材なのでググってみました。

 

f:id:seikatsuhogo:20210112164011p:image

米軍でも採用されている、ミリタリースペックの冬用素材のようです。

「これを使った布団とかないの?」とググってみると、ありました。

 

f:id:seikatsuhogo:20210112164136p:image

レビューを読んでみると「雪国ですがこれと毛布一枚で寒さを感じません」とか「築40年のボロ家住まいで寒くて寝られなかったのが、これを掛けたら朝までぐっすりです」とか高評価でした。

しかもお値段一万円もしないんですよ。

 

それなりの電気毛布とお値段変わらず、しかも布団は電気代がかかりません。

これは買うしかないでしょう。

 

f:id:seikatsuhogo:20210112164529p:image

今まで枕がなくて、枕カバーの中に折り畳んだ布団を入れて枕代わりにして寝ていました。

しかし寒くなってきてから肩凝りが痛みを伴うようになってきたので、ちゃんとした枕が欲しくなりついでに買うことにしました。

 

終わりに

レビュー通り寒さを感じないくらい暖かいと良いですね。

一日中ベッドで横になっているので、寝具は機能的であることが重要です。

 

今までは一時間に一回煙草を吸いに行くたびに、マミー型の寝袋のチャックを開け閉めして出たり入ったりしていましたが、これは機能的とは言えません。

 

届くのが楽しみですね。