うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

うつ病生活保護受給者の公共料金【2020年11月分】

f:id:seikatsuhogo:20201221094920j:image

欲しいものを手に入れるために節約できるものは節約したい、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

2020年11月の電気代

93kwh 2517円

 

エアコンやサーキュレーターは使っていないので、これが削れる最低限だと思います。

 

2020年11月のガス代

1.4㎥ 2453円

 

プロパンガスなので高いです。

5日に1回のシャワーと、1日数回のコーヒーを淹れるのに使うくらいなので、これ以上削るのは厳しいでしょう。

 

2020年11月の水道代

5㎥ 1463円

 

2ヶ月に1度の徴収です。

生活保護受給者ということで半額に減免されています。

コロナ禍で割引になっていたのは終わってしまったようです。

 

終わりに

合計6500円くらいですね。

公共料金は予め7000円を計上しているので、500円浮きました。

まあ微々たるものですが。