うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

うつ病生活保護受給者の公共料金【2020年9月分】

f:id:seikatsuhogo:20201018182631j:image

ブログのネタが切れたので、水道光熱費の公共料金の備忘録を書きます。

どうも、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

2020年9月の電気代

148kwh 3807円

 

8月が6千円を超えていたので、だいぶ下がりました。

それでも半月くらいエアコン、サーキュレーターを点けていたので、まだまだ高いです。

10月は3千円くらいに抑えたいですね。

 

2020年9月のガス代

0.5㎥ 2007円

 

ガス代は変動無しです。

プロパンガスなので基本料金が高いですが、週に一度のシャワーと一日数回のコーヒーを淹れるだけなので抑えられていると思います。

 

2020年9月の水道代

6㎥ 1463円→528円

 

生活保護受給中ということで、水道代は半額に減免していただいています。

さらに今はコロナ禍ということで、割引を受けています。

この割引は生活保護受給者、非受給者問わず受けられる割引です。

ありがたいですね。

 

終わりに

10月はエアコン、サーキュレーターを使っていないのでさらに電気代を抑えられていると思います。

水道代の割引がいつまで受けられるのか、もうしばらく続くといいんですけど。