うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

うつ病生活保護受給者の精神科通院記録【2020年10月】

f:id:seikatsuhogo:20201014094516p:image

面倒くさがりながらも、私に課せられた唯一の義務なので行ってきました月一の精神科。

どうも、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

8時24分出発

デパスを口に含み、いつものように愛車のe-bikeで病院へ。

先月の通院日と比べて一気に涼しくなってきたので、それほど苦には感じずに済みました。

むしろ寒いくらいでした。

 

8時33分病院到着

私が一番乗りでした。

病院が開く前だったので、しばらく外で待ってから入場です。

なかなか他の人が来なくて、「今日休診日じゃないよね?」と不安になりました。

 

8時45分診察開始

医者「どうですか?」

私「変わらないです」

医者「衝動買いしたりは?」

私「してないです」

医者「それは抑制できてるってことですからね良かったですね。風邪ひいてないですか?」

私「大丈夫です」

 

最後に採血をしてもらったので、いつもより少し長かったです。

今日はいつもより空いてましたね。

 

 

いつも通りの薬、いつも通りの用量です。

 

終わりに

薬局で薬を用意してもらっている間に、マクドナルドで朝マックを買ってきました。

チキンクリスプマフィンとソーセージマフィンの合計250円、貧乏大満足セットです。

 

帰り道に外に出たついでなので、スーパーで牛乳とバゲットを買いました。

涼しくなってくる秋頃から冬にかけて、朝食にパンを食べたくなるんですけど、なんなんですかね?

春頃になると朝ご飯いらないって食べなくなるんです。

ここ数年毎年そんな感じです。

 

さて、用事も済んだのでまた一ヶ月ニートライフを送ります。