うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

無料のglo hyperが届きました

f:id:seikatsuhogo:20201003102729j:image

恥ずかしながら喫煙者の、メンヘラナマポおじさんです。

 

glo hyper

加熱式煙草のglo hyperが届きました。

加熱式煙草というのは紙巻き煙草のような形の専用カートリッジをglo hyperに差し込み、数十秒加熱してから吸うものらしいです。

 

いつだったか登録していた煙草メーカーのホームページで、無料配布していたので申し込んでいました。

申し込んだのは9月半ばで、届いたのは10月3日です。

 

カートリッジがないと吸えない

f:id:seikatsuhogo:20201003103245j:image

上にも書きましたが、煙草のように筒状の専用カートリッジがないと吸えないものらしいです。

glo hyperの外箱にある内容物の記載を見ても、本体と充電器、掃除用具だけしか入っていないみたいですね。

 

f:id:seikatsuhogo:20201003103916j:image

専用カートリッジは20本入りで500円と、普通の紙巻き煙草と変わらないお値段です。

 

コストパフォーマンスに優れた煙管用煙草を愛飲している私には、なかなか高級品に思えます。

 

終わりに

glo hyper自体は3980円で売られているようです。

それが無料で手に入ったのは嬉しいですが、専用カートリッジが高いので使わないかな。

 

加熱して吸うなら紙巻き煙草との違いもよくわかりませんし。

加熱式煙草はニコチンの摂取量が抑えられるとかなんですかね?

 

お試しで何本か専用カートリッジを入れておいて欲しかったですね。