うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

楽天銀行口座を開設し、楽天プレミアムカードの引き落とし口座に設定しました

f:id:seikatsuhogo:20200910121501j:image

数年ぶりに楽天銀行に出戻りした、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

楽天銀行口座を開設

楽天カードの引き落とし口座に楽天銀行の口座を設定していると、楽天市場でのお買い物に+1%ポイント還元されるということで、楽天銀行で口座を開設しました。

 

実はイーバンク時代に口座を開設しており、使わなくなってから解約していたんですが、楽天経済圏にどっぷり浸かる為に再度開設することにしました。

www.rakuten-bank.co.jp

 

楽天カードの引き落とし口座を変更

毎月10日の夜までに楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に変更すると、その月の引き落とし分から楽天市場でのお買い物のポイント倍率が+1%になるということで、口座開設のthanksレターを受け取ったその日のうちに変更しました。

(受け取ったのが9月10日ギリギリ)

 

本人確認書類で免許証の他に公共料金の領収書をアップロードしていたんですが、認められず再アップロードすることになり、本人確認に無駄に時間がかかりました。

 

ゆうちょ銀行から楽天銀行への振り込み手数料を無料に

自分名義の口座に限りますが、ゆうちょ銀行から楽天銀行への振り込み手数料を無料にすることができます。

本来であれば220円かかるところが無料になるので、メインバンクがゆうちょ銀行の場合はマストです。

 

www.rakuten-bank.co.jp

インターネットから申し込み後、自動払い込み利用申し込み書が郵便で送られてくるそうです。

ゆうちょ銀行を開設する時に登録した届け印を押し、返送してから1ヶ月程で紐付けできるとか。

 

終わりに

キャッシュカードが送られてきたので、取り敢えず楽天銀行のログイン情報を設定し、楽天カードの引き落とし口座を変更し、ゆうちょ銀行からの振り込み手数料を無料にする申し込みをしました。

あと一息ですね。

 

今月の楽天カードの引き落としには間に合わなそうなので、楽天銀行への振り込み手数料は220円しっかり取られてしまうと思うので、そこはちょっと残念です。