うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

楽天モバイルに乗り換えるつもりでしたが、デュアルSIMにします

f:id:seikatsuhogo:20200828013520j:image

楽天経済圏にどっぷり浸かって、お得にお買い物がしたいメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

現在契約中のiijmio

現在私は格安SIMiijmioで「ミニマムスタートプラン」という、音声通話付きの月3GBまで高速データ通信が使える、月額1700円くらいのプランを契約しています。

 

基本的に家から出ないので、高速データ通信を3GB使い切ることはなく、翌月に持ち越していました。

持ち越せるのは翌月までなので、毎月もったいないと思っていました。

他の格安SIMキャリアですと、使わなかった高速データ通信を売ることなどもできるので、心の中がモヤモヤしていました。

 

楽天アンリミットは一年間無料

f:id:seikatsuhogo:20200828014226p:image

楽天モバイルはCMでもキャンペーンを打っているように、2980円の利用料が一年間無料です。

楽天回線エリア内では高速データ通信が使い放題で、それ以外のエリアでも5GBまでは高速データ通信が使え、超過後は1MBpsとこれも悪くはないです。

おまけに国内通話が使い放題。

 

こんなに至れり尽くせりで一年間無料って、どうやって維持するのか利用者側にはお得すぎるので、長年使ったiijmioから楽天モバイルに乗り換えます。

乗り換えるのではなく、これまで通りiijmioをメイン回線に使いながら、楽天モバイルのesim(仮想SIM)を契約してデュアル回線にします。

 

楽天モバイルは評判がまちまち

f:id:seikatsuhogo:20200828094912j:image

iijmioから乗り換えるつもりで、mnp番号の予約もしたんですが、どうも楽天モバイルは回線の評価がまちまちです。

恐らく都心部に住んでいる人は楽天専用の高速回線が使えて高評価なのでしょうが、都心部から一歩外れると楽天回線エリア内でも繋がりにくいとか。

 

通話品質も通話料が無料になる楽天モバイルアプリでは途切れるようで、これをメイン使いにするのは冒険過ぎると思いました。

 

私が使っているiphone XSは仮想SIMのesimを導入することで、2つの電話番号を持てるデュアルSIMができるようなので、iijmioは残して追加で楽天モバイルを一年間無料で使わせていただこうと思います。

一年後も使い続けるかは、実際に試してみてから決めます。

 

楽天モバイルはサポートがクソ過ぎる

申し込み後5分でプロファイルのダウンロードができるとあるのに、一時間以上待ってもステータスが進みません。

参りました。

 

一日かけてサポートと数通のチャットのやり取りをしましたが、的を得ない無意味なものでした。

そして夜「発送完了」メールが届きました。

 

esimを申し込んだつもりが、nanosimを申し込んでいたんでしょうか?

サポートに聞いても答えは返ってきません。

 

申し込んだ段階で事務手数料3000円、nanosimをesimに切り替えるとするとまた事務手数料が3000円かかります。

楽天モバイルと契約するともらえる6000円分のポイントは、身入りゼロになりそうです。

 

まあ一年間無料で一つ回線が持てるので諦めますが、申し込み履歴からどのsimカードを選んだかわかりませんし、サポートに聞いても答えが返ってこない。

なんかモヤモヤしますね。

 

終わりに

f:id:seikatsuhogo:20200828013501p:image

楽天モバイルと契約すると、楽天市場でのお買い物がポイント倍率1%アップです。

一年後無料で使えなくなっても、スマホ代が楽天の期間限定ポイントで支払えるようです。

 

ここまでされたら楽天経済圏に取り込まれたくもなりますよね。

サポートがイマイチで、人にはお勧めできないのが正直なところです。

 

申し込み画面で「ZPxuUh5UXCZm」を入力していただくと、私とあなたにそれぞれ楽天ポイントがもらえます。

network.mobile.rakuten.co.jp