うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

折り紙から着想を得て作られた、折り畳めるカヤックoru kayakが欲しい

f:id:seikatsuhogo:20200812084544p:image

治まりつつある物欲が沸々と燃え始めた、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

オカッパリの限界を感じている

20年ぶりにバスフィッシングに復帰したんですが、なかなか良い釣り場が身近にありません。

 

特に川で釣りをしていると、

オカッパリをするには藪漕ぎをしなくては川縁にも近づけない

→そこまでしたくないので他へ行こう

ということが良くあります。

ボートなどで「川の真ん中に行けたら投げられる、ブラックバスがいそうなポイントがあるのにな」と指を咥えて通り過ぎることがよくあります。

 

折り畳める軽量カヤック oru kayak

ただ私は足がe-bikeしかないので、ボートなどは無理だろうと諦めていました。

一人乗りで軽くて持ち運びも便利な乗り物はないものかと探していたら見つけました。

 

f:id:seikatsuhogo:20200812084652p:image

折り紙から着想を得て作られたoru kayakです。

クラウドファンディングでも大成功を収めたようで、一番軽いカヤックは約9kgです。

折り畳めば背中に背負うこともできるサイズです。

組み立ては拡げて数ヶ所留めるだけ。

 

これは私でも持ち運べて使えそうなので、欲しくなってきました。

 

「でも、お高いんでしょ?」

「パドルや浮き袋など一式揃えて約15万円です!」

oru-kayak.kckb.st

終わりに

…高スギィ!

15万円にはアメリカからの送料3万円も含まれているんですが、いやー高いですね。

しばらくは買うのは無理そうです。

 

私のお財布事情的に、来年春頃なら買えるかもしれません。

気の長い話ですが、メモ帳アプリの欲しいものリストに入れて、お金が貯まるのを待ちます。