うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

20年ぶりのバスフィッシング 復帰3日目

f:id:seikatsuhogo:20200618091739p:image

日曜日からしばらく雨の日が続くらしく、釣りに行けなくなるのでちょっと無理をして3日連続で釣りに行ってきました。

どうも、引きこもりアングラーのメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

田んぼの畦道でスリップ

昨日までとは別の川で釣りをしようとe-bikeで早朝から走っていると、ミニスカートに小学生が被っているような黄色いチューリップハットを被った、眼鏡をかけた髭面の中年太りおじさんが女の子走りでこちらに向かってきました。

魔法少女が変態に変身したんでしょうか?

 

目的の川に着き、護岸工事がされていない川沿いを下りられそうな場所を探していると、「通行止め 迂回してください」という看板が立てかけられていました。

すぐ隣の田んぼの畦道をe-bikeで迂回しながら走っていたら、幅が狭すぎたのとぬかるんでいたのでスリップしました。

肩から倒れ込み強打し、足は脇道の泥水の中へ。

 

テンションが駄々下がりになりながらも、このままでは帰れないと川沿いを下流へ。

 

なかなか釣りができるところはない

藪漕ぎでもしないと釣りができそうなポイントはなく、仕方がないのでそこから近場の公園内にあるという池に行ってみることに。

着いて池の周りをぐるっと廻りますが、釣りをしていい場所は限られているようで、そこには既に釣り人がいました。

空いている場所は藻のようなものが水面を覆っていて、釣りができる雰囲気ではありません。

 

目的地を変更して、YouTubeブラックバスを釣っているのを見た別の川へ寄ってみることに。

しかしやはり護岸工事はされていない川で足場が悪く、さらに流れが早めです。

 

この時点でもう家を出てから1時間半も経っていました。

一応釣りの準備をしてチャートカラーのメガバスのPOP-Xを投げ込みますが、流れが早くアクションをつけるのも難しいです。

投げ込んだルアーのそばで大きな鯉が水面に顔を出したのを見て、「あんなのが掛かっても困る」と今日は諦めることにしました。

 

終わりに

結局一投だけして本日は終了…

残ったのは肩の痛みと、泥だらけのジーンズ。

明日から雨が続くというので、無理をしたらこれですよ。

 

家に帰って朝からシャワーを浴びて洗濯機を回しました。

何をしに行ったんだか。

 

肩が痛いのでロキソニンテープを貼って様子を見ます。

来週から本気出す!