うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

Ghost of Tsushimaはアサシンクリードにそっくりなので、購入はしばらく見送ります

f:id:seikatsuhogo:20200520103809j:image

やっぱりアサシンクリードに飽きは付き物だなと感じている、ゲーム実況YouTuberのメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

Ghost of Tsushimaはアサシンクリードの日本ver

7月17日発売のGhost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)という、元寇に攻められた対馬を舞台にしたゲームがあります。

youtu.be

 

プレイ映像がYouTubeで公開されていたので観たんですが、今プレイしているアサシンクリードオデッセイの舞台を日本にしたものに見えました。

www.youtube.com

 

同じ会社が作っているんじゃないの?というくらいシステムがそっくりです。

 

アサシンクリードには飽きた

これまでのアサシンクリードシリーズは古代ローマや中世ヴェネチアなどの街並みを散策する、高台に登ってマッピングする、クエストを受けて数回暗殺するくらいで飽きていました。

全クリしたことはありません。

 

現在実況プレイ中のアサシンクリードオデッセイは、これまでのシリーズに比べると長続きしていますが、やはり飽きて「メインストーリーだけチャチャっとクリアしてしまえばいいか」という気分になっています。

 

積みゲーにもう一本アサシンクリードが…

PSstoreでセールをしていたので、ダウンロード版の古代エジプトが舞台のアサシンクリードオリジンズを購入して積んでいます。

 

アサシンクリードオデッセイで既に飽きていて、アサシンクリードオリジンズはしばらくはやらなくていいかなと思っているのに、日本版アサシンクリードのGhost of Tsushimaをやる気にはなりません。

もうあのシステムに飽きてしまいました。

 

終わりに

発売日に購入しようと楽しみにしていたんですが、買う前に飽きたシステムのゲームだと気づけて良かったです。

新作ゲームはゲーム実況の視聴者を獲得しやすいと思いますが、飽きて面倒くさそうにプレイしているのを観ていただくのは忍びないですし、仕方ないですね。

 

Ghost of Tsushimaはアサシンクリードオデッセイとオリジンズをクリアして、しばらく経ってまたあのシステムをやってもいいかなと思うようになったら購入しようと思います。

その頃には値下がりしてそうですし、海外メーカーのゲームはセールでの割引額も大きいので手が出しやすくなっていそうです。

 

以上、Ghost of Tsushimaはしばらく見送りますよ、というお知らせでした。