うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

うつ病生活保護受給者の精神科通院記録【2020年3月】

f:id:seikatsuhogo:20200319101801p:image

面倒くさがりながらも、私に課せられた唯一の義務なので行ってきました、精神科。

どうも、ここしばらく気分の落ち込みが酷いメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。 

 

8時30分出発

朝からデパスを2錠口に入れ、いつもより少し早くe-bikeで出発。

 

8時37分病院到着

まだ病院は開いてませんでした。

私の前には一人いました。

 

9時3分診察開始

今日は2番目なのですぐだと思ったんですが、一人目がやけに長いです。

時間がかかる人は1番乗りとかやめて欲しい。

 

医者「どうですか?」

私「変わらないです」

医者「コロナウイルスとか流行ってますからね。

テレビつけると暗いニュースが多いですし。

食事、睡眠はとれてますか?」

私「はい」

医者「気分はどうですか?」

私「沈んでいることが多いです」

医者「じっくりいきましょう」

 

3分でした。

 

前回血液検査した結果をもらいましたが、中性脂肪コレステロールが基準値を若干超えていました。

腹の出方からしてだいぶオーバーしてると思っていたんですが、どうなっているんですかね。

それから抗うつ剤の影響で、肝臓の値がちょっと悪くなっていたようです。

 

 

薬も容量もいつも通りです。

 

終わりに

桜の開花宣言がされたということで、少し遠回りして近所の桜の名所巡りをして帰ってきました。

蕾ばっかりで全然咲いていませんでしたが、もうすぐ春なんですね。