うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

生きることに飽きたので死にたい

f:id:seikatsuhogo:20200311154301p:image

春のような陽気の日がチラホラ出てきましたが、鬱々とした気分に囚われているメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

人生に飽きた

現在生活保護をいただいて、うつ病の治療をしながら引きこもりニートライフを送っています。

 

多くはない保護費を節約して、欲しいものをちょこちょこ購入したりしていますが、注文する瞬間が盛り上がりの頂点で、手元に届いたときには冷めています。

 

何もする気が起きず、毎日ベッドの上でスマホをポチポチ。

起きているのが辛くなったら睡眠薬を飲んで寝る、といった生活をしています。

 

他人のお金で生活させていただいてなんですが、もう飽きてしまいました。

かといってほぼ寝たきりの生活なので、人並みに働くこともできそうにありません。

 

終わりに

コロナウィルスがパンデミックになっていることですし、私も新型肺炎に罹って死んでしまいたいです。

ここがアメリカで銃が簡単に手に入る環境なら、とっくに自殺を完遂できていると思うんですが、生まれる国を間違えたなと思います。

 

いつまでこの生活が続くのでしょう。

終わりの見えない拷問には耐えられる自信がありません。