うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

コンビニライターはBicライターに限る

f:id:seikatsuhogo:20200217071718j:image

コストパフォーマンス重視のメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。 

 

コンビニのオイルライター

トップ画像の左側のライターですが、オイルの残量が見えるのは良いですが、作りがチャチでオイルが切れる前に着火ギミックが壊れました。

私の煙草を吸うペースで、約10日で使えなくなったのでコストパフォーマンスはイマイチです。

 

コストパフォーマンス抜群のBicライター

トップ画像の右側がセブンイレブンで売られているコストパフォーマンス抜群のBicライターです。

公式サイトによると着火回数1800回だそうで、これ1つで3週間ほどもちます。

 

Bicライターにはトップ画像のフリント式と、ボタンを押す電子式があります。

電子式は着火ボタンが固く、着火回数も1700回と少ないので、コストパフォーマンス重視ならフリント式一択です。

 

終わりに

もう何十個もリピートしているBicライター。

これ以上コストパフォーマンスに優れたライターはないんじゃないですかね。

 

コンビニではセブンイレブンでしか取り扱いがないのが残念です。