うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

男30代にして美肌を目指します

f:id:seikatsuhogo:20200208130413j:image

お肌を労ることを知らなかったメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

10代から30代の現在に至るまで肌荒れに悩んでいますが、美容に目覚めようと化粧水を買ってきました。

 

オールインワン?

美容のことなど何も知らない30代のおじさんです。

面倒なのも嫌です。

そこで白羽の矢が立ったのがオールインワン化粧水です。

それさえやっておけば良いのだろう、と。

 

Amazonなどで色々調べていたんですが、お値段はピンキリ。

 

千円代のものもあれば五千円前後のものまで。

レビューを読んでみるとやらせにしか見えない絶賛の嵐のものから、「効果を感じない」「使ったら肌が荒れた」というやる必要性を挫くようなことが書かれているものまで。

 

そこで学んだのが「アルコールが配合されているものは敏感肌には刺激がある」「パラベン(防腐剤)が配合されているものは肌荒れの原因になりうる」ということでした。

 

化粧水とワセリンだけで良いかな

オールインワンでなければ、化粧水→乳液→クリームと面倒な工程を重ねなければいけないらしいんですが、私のお悩みのテカリ、肌荒れを防ぐには潤いが大切なんだとか。

化粧水→乳液で潤わせ、クリームで蓋をするイメージ。

 

潤いが足りないと過剰に脂が分泌され、それが毛穴に詰まり肌荒れの原因になっているようです。

30代の現在に至るまで肌を労ったことがなかった私のお肌は、きっと砂漠のように渇いていることでしょう。

 

最初から色々買い揃えて効果がなかったら悲しいので、化粧水とクリーム代わりのワセリンだけでしばらく試してみようと思います。

 

無印良品の化粧水に決めた

Amazonで化粧水を調べてみると、なかなか手頃な価格でアルコールフリー、パラベン(防腐剤)フリーのものは見つかりません。

美肌になりたくて探しているのに、なれないどころか悪化させるようでは意味がないので、これには拘りたいところです。

 

そういえば無印良品も化粧品を扱っていたなとオンラインショップを見て、候補が2つに絞れました。

 

  • クリアケア化粧水 高保湿タイプ

f:id:seikatsuhogo:20200208132704p:image

 

  • 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ

f:id:seikatsuhogo:20200208132717p:image

 

毛穴の拡がりも気になるのでクリアケアが良いかな、と。

ただレビューを見ると「肌が荒れていると滲みる」とあり、そこが気になっていました。

 

どちらにしようか決めあぐねながら無印良品に行ってみるとテスターが置いてあったので、クリアケアを掌に馴染ませその手で荒れているお肌を軽く触って様子を見ます。

…滲みました。

ヒリヒリします。

 

これはお肌に良くないのでは?ということで、敏感肌用 高保湿タイプ400mlと、ポンプヘッドを買って帰ってきました。

お値段もこちらの方がお安いですしね。

 

終わりに

あとは楽天スーパーセールが始まったらワセリンを買うだけです。

無印良品の化粧水でお肌を潤わせ、ワセリンで蓋をする。

 

どれだけ効果があるかわかりませんが楽しみです。

すべすべになーれ。