うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

うつ病生活保護受給者の精神科通院記録【2019年10月】

f:id:seikatsuhogo:20191003131817j:image

めんどくさがりながらも、月一の私に課せられた義務なので精神科へ行ってきました。

今回はママチャリではなくe-bikeで行くので、きっとそれほど疲れないで済むと思います。

どうも、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

 

8時35分出発

いつも通りくらいの時間に出ました。

今日は初めてのe-bikeでの通院です。

どれくらい時間が短縮できるか楽しみです。

 

8時48分病院到着

abus6500を初めて使うので手間取って時間をロス。

 

私より前に4組いました。

年寄りは死ね。

 

9時9分診察開始

医者「どうですか」

私「あんまり良くないです」

「犬が乳癌なんですけど、腫瘍が自壊して血まみれになったりして」

医者「長く飼ってたんですよね」

「止血して見守ってあげられるといいですね」

「命は限りがあるからあんまり気にし過ぎないようにね」

医者「食欲、睡眠はどうですか」

私「食欲はあまりないです。睡眠は5時間くらい」

 

診察時間だいたい6分でした。

いつもより少し長かったです。

 

 

いつもの薬+食欲が増す漢方が増えました。

 

終わりに

帰りにマクドナルドに寄って、朝マックをテイクアウトして帰ってきました。

良い子で留守番していた犬と一緒に食べました。

久しぶりに食べると、ジャンクフード丸出しな体に悪そうな味が堪らないですね。