うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

クラウドファンディングで出資していたe-bikeが届きました

f:id:seikatsuhogo:20190929165701j:image

とうとう待ちに待った日が来ました。

海外のクラウドファンディングで出資していたe-bikeが届きました。

できることが増えそうな期待に胸を膨らませている、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。  

  

出資したのは一年以上前

私が海外のクラウドファンディングで出資したのは2018年4月のことでした。

届いたのが2019年9月28日なので、1年半待ったことになります。

 

本来なら2018年の8月か9月に発送されるはずだったんですが、開発が遅れに遅れ、更に配送業者を探すのに手間取っていたようで、気づいたら1年半経っていました。

 

それが漸く届きました。

消費税が10%になる前に届いてくれて良かったです。

 

組み立てに手間取る

前輪とハンドル、ペダル、サドルが外れた状態で届きました。

サドルは穴に挿すだけなので簡単ですが、前輪を取り付けるのに手間取りました。

ペダルに左右の違いがあるなんて知らなかったので、ネジ穴に入らない、サイズが設計ミスなのでは?と頭を抱えてしまいました。

 

自転車に詳しくないので、完成した時には2、3時間経っていました。

汗だくです。

 

空気入れを追加購入

タイヤの空気が空っぽの状態で届いたんですが、早速手持ちの自転車用空気入れで入れようとしたら接続部がガバガバで入りませんでした。

 

私が持っている空気入れはママチャリなどに使う英式で、今回購入したe-bikeはマウンテンバイクタイプなので米式の空気入れが必要なようです。

Amazonお急ぎ便で注文しましたが、夜中に注文したので届くまで2日かかるようです。

乗るのはしばしお預けですね。

 

終わりに

これであとはバディライダーさえ買えば、犬と一緒にサイクリングやキャンプに行くことができます。

問い合わせてみたところ、10月に日本代理店に入荷するらしいので、それを待つのみです。

 

いやー楽しみですね。