うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

キャンプ&釣り用ナイフはバークリバーのブラボー2に決めました

f:id:seikatsuhogo:20190818163542p:image

引きこもりなのにキャンプ&渓流釣りの準備を進めている、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

懸案だったキャンプ&釣り用ナイフですが、バークリバーのブラボー2を買うことに決めました。

  

どこで買うかが問題だ

ナイフを販売しているネット通販を検索してみるんですが、ブラボー2(s35vn)のブラックマイカルタ(黒い柄)の在庫があるお店がありません。

 

鋼材やハンドルの色を選ばなければいくらかあるんですが、雑に扱っても錆びないs35vn製というのは譲れません。

さらに何年もそれ一本を使い続けるつもりなので、柄の色も妥協したくはありません。

 

柄の色を選ばなければ在庫があるお店が2つあったので、参考までにリンクを貼っておきます。

【ナイフショップ シェフィールド】バークリバーBARK RIVER

バーク・リバー/ブラボー2・S35VN

 

入荷待ち

フィンランドのネット通販業者で、日本語にも対応しているお店がブラボー2(s35vn)ブラックマイカルタが9月に入荷するようなので、入荷次第メールを送ってもらえるように登録をしておきました。

www.lamnia.com

入荷次第、即購入するつもりです。

 

終わりに

クリスリーヴのグリーンベレーというナイフと迷っていたんですが、バトニングをするのにはブラボー2の方が安心感があるような気がして、ブラボー2に決めました。

 

YouTubeグリーンベレーを鉄板に突き刺して、先端が折れる動画を観てしまったのが一番大きいですね。

柄の部分から先端まで太さが変わらないブラボー2の頑丈そうな見た目に惹かれました。

 

グリーンベレーよりブラボー2の方が6千円くらい安いですし、これで良かったと思います。