うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

年寄りが視界に入るだけで気が滅入ります

f:id:seikatsuhogo:20190520030607g:image

私はうつ病らしいんですが、その原因になっているであろうことから、他人から理解されづらい個人的なことを省いてピックアップしてみようと思います。

 

どうも、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

  

閉塞感で息が詰まる

よく、日本人の「平均寿命」は長いということが話題になります。では、2015年における日本人の「平均年齢」は、どれくらいかご存知でしょうか。答えは46歳(国立社会保障・人口問題研究所による推計)です。

一部の高齢者が、全体の平均を押し上げている可能性を排除するために、年齢の中央値で見た場合、日本は46.1歳(2014年推計)となります。アフガニスタンの18.1歳、インド27歳、ブラジル30.7歳、中国36.7歳、アメリカ37.6歳、イギリス40.4歳などと比較しても、日本はかなり高齢社会だということがわかります。

日本人の「平均年齢」・・・どれくらいかご存知ですか? | KAIGO LAB(カイゴラボ)

2014年の日本人の平均年齢は46歳らしいです。

5年経った今はさらに上がっていそうですが。

 

月に一度精神科に行く時や、週に一度食料の買い出しに行く時に目にするのは、爺さん婆さんばかりなことに気づきました。

子供を目にするのは稀です。

体感的に一番多いのは50代くらいな気がします。

 

見るからにくたびれた小汚い中年や年寄りを目にすると、それだけで気が滅入ってきます。

生気を吸われているような感覚です。

 

日本は寿命を迎えた国

平均年齢が46歳というのは、もう子供を作れる年齢ではありませんよね。

今から少子化対策をしても、もう手遅れなんじゃないでしょうか。

 

若い人に子供を作ってもらおうにも、長時間労働で性欲は失せ、女性の社会進出の弊害で男性一人の給料で妻子を養うのは厳しい。

戦争でも起きてシベリアに抑留されて、帰国して生(性?)の喜びを感じて頭のネジでも飛ばない限り、少子化が解決されることはないのでは?

 

年寄りと心中しようとしている

年寄りの年金のために若者が搾取されていますが、年金や健康保険の若者の負担を減らせれば、経済的に多少の余裕が生まれて子供を作る気になるかもしれませんね。

 

今の日本は「年寄りのために若者を道連れに心中しようとしている」ように見えて仕方がありません。

年寄りか若者なら若者を助けなければ未来はありません。

年寄りのために使うお金は死に金です。

 

年寄りの医療費を全額自己負担にするか、安楽死でも認めて年寄りの人口を減らせば、少子化でも問題はないのでは?

↑これだけで少子化の問題をクリアすることができそうです。

 

終わりに

うつ病生活保護受給者という、国に寄生する穀潰しの分際で偉そうなことを書いてしまいました。

ただこの閉塞感を打破するためには大きな変化が必要なのではないかと思います。

 

ぶっちゃけ毎日更新しているブログのネタが切れたので、必死にひり出して書きました。

稚拙な文章ですが、読んでいただいてありがとうございました。