うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

【一日一捨】溜め込んだ電気代の明細書を断捨離しました

f:id:seikatsuhogo:20190204231659j:plain

玄関の下駄箱の上にほっぽっておいた公共料金の明細書を断捨離しました。

ここのところ具合が悪く、ベッドで横になって天井を見つめていると、一日が終わっているメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

  

生活保護受給者の電気代

  • 5月 2357円
  • 6月 2247円
  • 7月 2982円
  • 8月 5614円
  • 9月 5257円
  • 10月 2849円
  • 11月 2936円
  • 12月 2633円
  • 1月 2681円

 

夜はほぼ照明は点けません。

ご飯を準備するときとトイレに行くときくらいです。

 

夏場の電気代が高いのは、年老いた犬を飼っているのでエアコンを点けっぱなしにしていたからです。

逆に冬は厚着をして布団、寝袋に包まってしのいで、それでも寒ければ湯たんぽを温めるくらいなので電気代は安いです。

 

さすがに氷点下のときはエアコンを点けましたが。

seikatsuhogo.hatenablog.com

 

最後に

早く春になあれ。