うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

冬用掛け布団を買い換えるか寝袋にするか迷ってます

f:id:seikatsuhogo:20180627163412j:plain

 

冬用掛け布団を捨てました

今年の春先、冬の間使っていた掛け布団に犬が粗相をしたもので捨てました。

冬になったら買い換えればいいわ、と。

アイリスオーヤマの四千円くらいの掛け布団でした。

ここへ来て迷っています。

というのもキャンプしたいという願望があるんです。

 

キャンプがしたいから家でも寝袋?

うつ病は朝日を浴びるといい、と言いますが朝は外に出る気になりません。

夜になるにしたがって調子が上がっていくんです。

 

そこでキャンプしたらいいんではないかと思ったわけです。

夕方から夜にかけて近場の公園などに行って、ゲリラ的にテントを張る。

寝袋で一晩寝て、明け方太陽を浴びながら撤収して帰ってくる、というのはどうかと。

 

犬との思い出作りも兼ねて

犬が今年14歳になる高齢で、メスなんですが胸に大きなしこりがいくつもできています。

乳癌だと思います。

あとどれくらい一緒にいられるのかわかりません。

なのでいっぱい思い出を作っておきたい、というのもあります。

公園の近くを通ったら「犬とキャンプしたな」と思い出すような。

そういう場所をいっぱい作りたいんですよね。

 

ただ引きこもりでコミュ障なので他人と関わる系は無理です。

キャンプはテントを張って寝て起きて帰ってくるだけ。

料理などはしないつもりです。

 精々家で淹れたカフェラテを水筒に入れて持って行って、朝飲んで帰ってくるくらいだと思います。

 

冬用寝袋なら湯たんぽ不要?

そうなると布団よりシュラフ(寝袋)の方が家でも使えて、キャンプでも使えてお得なんじゃないかと考えるようになってきました。

冬用の寝袋を買えば湯タンポを一日二回温める必要もなくなります。

プロパンガス物件なのでガス代がバカにならないんですが、それを浮かすことができるんじゃないかと夢想しています。

ex)ガス代

春夏秋2000~2500円

冬3500円~4000円

↑候補にしている寝袋

 

欲しいと思う魅力的なテントも見つけました

受注生産でなかなか高価なんですが、とても軽くて足が自転車しかない私でも持ち運べるコンパクトな良いテントだと思います。

 

テントを注文するとしたら年末くらいになるかと。

届くのは来年二月か三月あたりだと思います。

桜の開花に間に合う頃ですね。

テントやその他の必要なものを買う金策も出来ている頃です。

 

まとめ

寝袋を買うとしたら11月頃になると思います。

テントは12月頃。

決断を下すまでまだしばらく時間があるので、じっくり考えたいと思います。

 

キャンパーデビューして、犬との思い出を作りながらうつ病治療をしたいな、と目論んでいるというお話でした。