うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活(ミニマルライフ)@welfare_minimal

生活保護受給者のアパートの契約更新完了しました

f:id:seikatsuhogo:20180628111435p:plain

これまでの経過

seikatsuhogo.hatenablog.com 

seikatsuhogo.hatenablog.com

seikatsuhogo.hatenablog.com

seikatsuhogo.hatenablog.com

朝から役所へ

担当のケースワーカーさんは出ていなかったんですが、既に更新料の申請はしておいてもらっていたので名前と判子押すだけで更新料いただきました。

 

そして不動産屋へ

トントン拍子に無駄な会話なく進んで、三十分と経たずに契約更新完了しました。

私の成りが「普通じゃない、あっ察し」と思ったのかもしれませんね。

契約内容の説明や保険の保証範囲の説明などを受け、名前を書いて印鑑を押して、免許証や犬の狂犬病予防注射の証明書のコピーを取ってもらい、更新料を支払って完了しました。

 

残念ながら賃貸保証料の一万円は全額出ず、七千円ほど自腹になるようですが、これで契約更新は完了しました。

 

まとめ

行く前は二週間ばかり契約更新に纏わることが頭から離れず、面倒くさい、なにもしたくないとなっていたんですが、終わってみればどうと言うことはありませんでした。

 

ただ引きこもりなので人と話したり、外を自転車で走り回ることに疲れましたが。

もうくたくたです。

怪我してる足(要手術)がじんじん痛むのでアイスノンで冷やします。

これにて一件落着。