うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活(ミニマルライフ)@welfare_minimal

元ネット右翼で現うつ病生活保護受給者が最近のネット右翼に感じる違和感

f:id:seikatsuhogo:20180527070125p:plain

私は昔、いわゆるネット右翼でした

弱小ではありましたが、2ちゃんねるのまとめブログなども運営していました。

民主党政権交代した辺りで政治的なネット活動からは卒業しましたが。

 

私の現在の歴史認識

  1. いわゆる従軍慰安婦問題については、高給取りの職業売春婦だと思っています。当時の慰安婦募集広告や年金記録等からも明らかなように、韓国の言うような奴隷的な性的被害者ではないと考えています。
  2. 中国での南京大虐殺については、民間人に偽装した中国兵のゲリラ活動がもとで、もしかしたら民間人に犠牲が出たかもしれない、不幸なことではあるけれど中国が言うような40万人虐殺なんてのは飛んでもない大法螺だと考えています。
  3. だいたい根拠もない40万人虐殺よりも、明らかに民間人に被害が出ている、米軍による空襲や原爆の方が問題にされるべきだろう、と考えています。

 

その上で、現在の私のスタンスとしては、どうでもいい。

これに尽きます。

 

なにを言っても世界は認めないんじゃないの?

だいたい「悪逆非道の大日本帝国」には、欧米人による「有色人種のくせに白人様と肩を並べようなどと生意気だ」という差別意識が根底にあるように思います。

だから中国や韓国の根拠のない「悪逆非道の大日本帝国」物語がワールドスタンダードになっているんではないでしょうか。

人は信じたいものを信じるものですからね。

 

欧米、ヨーロッパによるアジア、アフリカの植民地支配は問題にならないのに、後追いした日本の植民地支配だけが問題にされるのはどう考えてもフェアじゃない。

 

ですが、もう一度言いますがそんなことはどうでもいいと思っています。

いわゆるネット右翼の言い分が認められたところで、私のうつ病が治るわけでも、収入が増えるわけでもないからです。

 

最近のネット右翼統合失調症みたい

歴史認識に関して右寄りな私から見ても被害妄想が異常に見えるのです。

具体例を挙げますと、犯罪者が逮捕されると在日朝鮮人認定をする、5ちゃんねるのなんJ民による「ヘイト系youtuber通報祭り」などです。

煽ったのはいわゆるパヨクかもしれませんが、ただのお祭り感覚で参加していたなんJ民が多いように思います。

単純に文字を流すだけの、動画である必要のない広告収入目当てのyoutuberを検索から排除したい、という目的の人も多かったのではないでしょうか。

ですが、いわゆるネット右翼は「愛国者対在日、売国奴」という構図で見ているようです。

距離を取って見ていると異常です。

 

ネット右翼向けの書籍や雑誌が一大産業になっているような背景もあるのかもしれません。

毎日のようにホルホル番組

また、最近テレビを観ていて感じるのが、「日本人で良かった」「世界が認める日本」という番組の多さ。

「Youは何しに日本へ」は私も好きで観ているのですが、「日本凄いですね視察団」や「和風総本家」「日本行きたい人グランプリ」なんかは観るに耐えません。

ごく一部の日本贔屓の外国人を取り上げて「外国人は日本に興味津々」とでも思わせるような番組構成です。

違和感を感じませんか?

 

移民受け入れを推進する安倍政権は売国奴

政治の話に戻しますが、安部総理が経団連の欲するままに外国人労働者を受け入れ増強しようとしている件についてです。

私がネット右翼だった頃、「民主党が政権を取ったら移民一千万人を受け入れるぞ」というのが、民主党売国奴認定していた理由の一端でありました。

安倍政権は今後外国人労働者の受け入れを増やす方向で動いていくようです。

これは売国ではないのでしょうか?

 

ネトウヨ=安倍サポ?

最近ネット右翼と安倍サポーターはイコールなのか、という疑問が湧いています。

安倍総理のする政策ならなんでもポジティブに捉えて、頼まれてもいないのにフォローする。

安倍サポーターは無自覚に売国の一端を担っているように思えて仕方がありません。

 

私はただのメンヘラナマポニート

こういうことを言うと「少子高齢化社会で労働力が減少しているのだから仕方がない。対案を出せ」と言われそうですが、私は高給取りの政治家ではありません。

ただの生活保護受給者です。

月11万円、医療費を含めても年150万円程度です。

これで日本の未来を考えろなんて割りに合いません。

何のために政治家は高い給料をもらっているのですか?

私のような凡人には考え付かないような高度な政治的判断を求められるからではないでしょうか。

 

ネット右翼ダブルスタンダード

最後に個人的にネット右翼に対して言っておきたいことがあります。

生活保護をもらえるのは在日朝鮮人創価学会共産党にコネがある人だけ。生活保護受給者はみんな不正受給をしている」という根拠のないデマです。

私個人の話になりますが、在日朝鮮人ではありません。

歴とした先祖代々日本人です。

創価学会共産党との繋がりも一切ありません。

 

生活保護を受ける条件は

  1. 最低生活費以下の収入、貯金しかないこと
  2. 処分できる価値のある資産を所有していないこと
  3. 助けてくれる親族がいないこと 

です。

 

この条件が満たされていれば誰でも生活保護を受給することができます。

日本人なら誰にでも与えられた権利です。

だからセーフティネットなんです。

 

「テレビや新聞などのマスコミは偏向報道しかしない」と言っておきながら、生活保護に関するニュースはそのまま鵜呑みにしているネット右翼に驚かされます。

f:id:seikatsuhogo:20180525080543j:image

月に29万円も貰えるのは、子供が複数いる母子加算が付いた人だけだと思います。

単身世帯の私は家賃を含めて月11万円です。

生活保護はみんな悠々自適な生活をしている」とメディアに踊らされていませんか?

人は自分の信じたいものを信じます。

ネット右翼の皆さんもそうなっているのではありませんか?

 

最近のネット右翼は質が悪くなっている

ネット右翼思想がネット上で市民権を得て、現実にも浸透してきているのか、程度の低いネット右翼が増えたように思います。

昔は能動的に調べた結果ネット右翼になった、という人が多かったのに対し、現在は他人が流す情報をそのまま受け取る愛国者気取りのネット右翼が増えたのではないでしょうか。

これは良いことなのか悪いことなのかはわかりませんが。

 

文章を書く能力のない私が、数日に分けて寝落ちしながら書いたので、まとまりのない記事になっているかもしれませんが、そこは多目に見てください。

 

以上、「元ネット右翼が感じる現在のネット右翼への違和感」でした。