うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活(ミニマルライフ)@welfare_minimal

うつ病生活保護受給者の公共料金

今のアパートに引っ越して以来二年弱、下駄箱の上に放置して溜め込んでいた電気、ガス、水道代の領収書をハサミを入れてまとめて処分しました。

公共料金

だいたいですが

  • 電気代:3000円(夏は4500~5000円)
  • ガス代:3000円~4000円
  • 水道代:1500円(二ヶ月で)

 

こんな感じですね。

 

電気代

電気代は夏はエアコンを使うので高くなりますが、いつもはだいたい3000円くらい。

先月は2000円でした。

早い時間に寝るようにしてパソコンをほぼ使わなかったのでここまで減ったんだと思います。

暗くなっても電気を点けず、横になってることが多かったのもあると思います。

 

ガス代

ガス代はプロパンガスなのでどうしても高くなります。

一週間~十日に一度シャワーを浴びる、一日一、二回グリルで食パンを焼く、一日一回味噌汁を作るかどうか、程度の利用頻度です。

もし次引っ越すことがあったら絶対にプロパンガスの物件は選びませんね。

 

水道代

水道代は二ヶ月に一度の請求です。

ずっと家に引き込もって頻尿気味ですが、生活保護ということで半額にしてもらっています。

風呂が全自動なんてブルジョワなものはないので、自分で蛇口を捻ってお湯を貯めていっぱいになったら自分で蛇口を占めないといけない、ただ湯船が置いてあるだけのシャワー室なので、このアパートに引っ越してきてから湯船に浸かったのは一度だけです。

 

最後に

具合が良くなってシャワーを浴びる頻度が増えると、水道代はともかくガス代が恐ろしいですね。

プロパンガスで毎日風呂に入っている人のガス代っていくらくらいなんですかね?

想像するだけで震えます。

 

ざっとですが、うつ病生活保護受給者の公共料金の内訳でした。