うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

メンヘラナマポおじさんの健康で文化的な最低限度の生活

【一日一捨】チープカシオに付いてきたwarranty card(保証書)を断捨離しました

【一日一捨】チープカシオに付いてきたwarranty card(保証書)を断捨離しました

家に引きこもっているので、腕時計はしないメンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

  

チープカシオ

生活保護を受け始めた当初に、Amazonで購入したチープカシオがあります。

1000円ちょっとだったと思います。

 

物欲が抑えられず買ってしまったものだと思うんですが、まったく使っていません。

安いとはいえお金を無駄にしてしまいました。

 

warranty card(保証書)を断捨離

1000円ちょっとで買ったものなので、修理するよりも買い直した方が安上がりだと思います。

なので保証があっても使うことはないでしょう。

 

加えて海外流通品なのか、warranty card(保証書)の言語が英語、スペイン語、中国語だけで、日本語では書かれていません。

おそらく日本では保証は受けられないと思います。

 

持っていても仕方がないので、断捨離してしまいます。

 

終わりに

キャンプや釣りをしようと準備をしているので、耐久性のあるG-shockは魅力的です。

 

ですが私の持っているチープカシオはおもちゃのような作りです。

これでアウトドアは厳しいでしょう。

 

時計はスマホで見ればいいと思っているので、G-shockはお金に余裕でもできなければ買うことはないでしょう。

 

本当に無駄な買い物をしてしまいました。

【一日一捨】storusのスマートマネークリップのパッケージを断捨離しました

【一日一捨】storusのスマートマネークリップのパッケージを断捨離しました

ここのところブログの記事のストックが枯渇して自転車操業状態だったんですが、押入れを漁って捨てられるものを見つけたので記事を量産してホクホクの、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

  

メインの財布はstorusのスマートマネークリップ

現金を使うことは月に一度、煙草屋へ煙草を買いに行く時くらいになっています。

スーパーで食料品を買う時、ネット通販を利用する時はクレジットカードで支払っているので、ほぼキャッシュレス生活をしています。

 

storusのスマートマネークリップは現金はお札しか挟めませんが、特に困ったことはありません。

なんせ現金は使いませんから。

 

パッケージを断捨離

storusのスマートマネークリップに付いてきた化粧箱?と広告チラシを断捨離しました。

特に凝ってもいないただの紙箱なので、マネークリップを取り出したらその場で捨てておくべきでした。

 

終わりに

ブログのネタができるまでは、毎日更新するために断捨離記事を続けます。

ネタを思いつくが早いか、捨てられるものがなくなるのが早いか…

【一日一捨】iijmioのsimカードのパッケージを断捨離しました

【一日一捨】iijmioのsimカードのパッケージを断捨離しました

ブログのネタが尽きたので、押入れを漁って捨てられるものを探しています。

どうも、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

  

格安SIMiijmioスマホ代月額1700円

私はここ4、5年iijmioという格安SIMスマートフォンを運用しています。

「通話+データ通信3GBまで高速通信」のプランで、月額1700円です。

 

ほぼ自宅から出ず、データ通信は家の固定回線にwi-fi接続で利用しているので、3GBすら持て余しているんですが、iijmioの最安プランなのでこれ以上は下げようがありません。

1GBプランとか作ってくれたらありがたいんですけどね。

 

大手3社では学割や家族割を使わなければ、ここまで安く収めることは不可能じゃないでしょうか。

格安SIMおすすめです。

www.iijmio.jp

 

simカード交換をしたパッケージを断捨離

iijmioにする前はドコモでXperia z1を購入し、iijmiomnpしてからも含めると4、5年同じ機種を使っていました。

さすがにそれだけ長く使っていると処理能力が追いつかなかったり、osのサポートが切れてセキュリティに問題が出てきたりしたので、iphone XSapple storeで購入し乗り換えました。

 

そこで問題になるのがsimカードのサイズです。

Xperia z1はmicro sim、iphone XSはnano simでサイズが違います。

micro simの方が大きいので、上手く切断できればnano simとして使うことができるようですが、そういった知識はないので素直にsimカードの交換を申し込みました。

 

そしてiijmioから送られてきたnano simカードのパッケージが押入れにあったので断捨離しました。

 

終わりに

余計なものは入ってきたらすぐ捨てればいいんですが、「もしかしたら後々必要になるかもしれない」と取っておいてしまいます。

まあ使うことがないとわかったので、これからは溜め込まずにジャンジャン捨てていきたいと思います。

【一日一捨】小さい財布に付いてきたsuper classicのカタログを断捨離しました

【一日一捨】小さい財布に付いてきたsuper classicのカタログを断捨離しました

ブログのネタが尽きたので、断捨離報告で毎日ブログ更新を継続させようとしている、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

  

abrasusの小さい財布

今私はabrasusの小さい財布と、storusのスマートマネークリップの二刀流です。

スーパーに食料品を買いに行く時は現金を使わないのでstorus、煙草屋に煙草を買いに行く時は現金で支払うのでabrasusの小さい財布、という具合に使い分けています。

 

煙草は月に一度まとめ買いをしているので、abrasusの小さい財布はほぼ家から出ることはありません。

storusに収まらないサブのクレジットカードや図書館の利用カード、月一通院の精神科の診察券などを入れています。

 

super classicのカタログを断捨離

見もしないのに小さい財布を買った時に付いてきた、super classicのカタログが押入れに眠っていました。

断捨離できるものを探していたら出てきたので、捨てます。

 

終わりに

本格的にブログのネタが尽きてきてしまいました。

しばらく断捨離記事で繋ごうと思います。

【一日一捨】煙草の残り葉を一つにまとめて、ライターと一緒に断捨離しました

【一日一捨】煙草の残り葉を一つにまとめて、ライターと一緒に断捨離しました

毎日更新しているブログのネタが尽きてしまった、メンヘラナマポおじさん(@welfare_minimal)です。

  

煙草の残り葉をまとめる

煙管用の煙草「宝船」を吸っています。

 

これ一つで4日くらいもつんですが、4日目ともなると葉が乾燥してボロボロ崩れて吸うに吸えません。

そうなると新しい煙草を開けるんですが、残っていた煙草葉を一か所にまとめて、溜まっていたパッケージを断捨離しました。

 

一か所に集めた煙草葉は勿体無いので、加湿して吸います。

 

ライターも断捨離

自分で買うライターは、セブンイレブンで買えるBicライターと決めています。

100円ライターの中ではブッチギリの着火回数で長持ちするんです。

 

トップ画像に写っているBicライターではないオイルライターは、煙草屋さんで貰ったものです。

ただで貰ったものに言うのもなんですが、オイルが残っていながらフリント(着火石)が空回りして、火がつきません。

火がつかないのでは意味がないので、これも捨てます。

 

終わりに

Bicライターはガスが切れるまで使えるので、こういう部分でも品質の高さが際立っています。

 

ここのところキャンプ道具などを買う費用を捻出するために、食事や煙草を減らして節約しています。

早くキャンプ道具を揃えて落ち着きたいですね。