うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

30代男。うつ病で生活保護受給中です。@welfare_minimal

生活保護なのにグーグルアドセンスで稼げてしまいそうになった話

f:id:seikatsuhogo:20171119214810p:plain

昨日から日本ブログ村にこのブログを登録しているんですが、急にアクセスが爆発しました。

一昨日までは一桁とか、作家の大原扁理さんにリツイートされた日でも50件弱のアクセス数でした。

 

それが昨日は250件ほど。

今日はさらに増えて600件を超えています。

ありがとうございます。

 

それで困ったのがグーグルアドセンスです。

生活保護を受ける何年も前にグーグルアドセンスに登録して、お小遣いを稼いでいました。

といっても1年に一度振り込まれるかどうか、年額一万円にも満たない額でした。

アドセンスは広告費が8000円を超えるとまとめて支払われるシステムになっています。

過去の遺産でそれが7000円弱貯まっていました。

残り1000円分のクリックをしていただけたら8000円まとめて支払われるという感じです。

このブログにもアドセンス広告を貼っていました。

昨日、今日とこのブログのアクセスが爆発したことで、アドセンスを見に行ったら二日で500円も広告料がついていました。

ありがとうございます!

 

ただですね、私は現在生活保護を受給しているのです。

生活保護受給者は収入を得たときは役所に報告しなくてはいけません。

報告すると次月以降の保護費から収入分を差し引かれます。

報告をしないと不正受給として警察に逮捕される可能性があります。

 

私は現在精神科に通院中で、就労不可と言われています。

その私が収入を報告したらどうなるのでしょう?

働けるんじゃないかと勘繰られてしまうのではないでしょうか。

 

また、収入を得た方法も報告しなくてはいけません。

『グーグルアドセンス』←

なんと説明したらよいのでしょう?

『ブログに広告を貼って広告料をいただきます。』

このブログやツイッターについても詮索されるんではないでしょうか?

プライバシー丸裸です。

耐えられません。

 

ですので、非常に残念ではあるのですが、広告料が8000円を超えて口座に振り込まれる前に、グーグルアドセンス広告をこのブログから剥がす決断を致しました。

アクセス数がこのまま順調に増えて、このブログの収益だけで生活保護を抜けられるようになるか、もしくはメンタルを治して自力で生活できるようになったら、またアドセンスを貼らせていただきたいと思います。

面白いことも特に書けませんが、今後ともよろしくお願い致します。

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57