うつ病生活保護受給者のミニマルライフ

30代男。うつ病で生活保護受給中です。https://twitter.com/welfare_minimal

ダウンシフト

障害年金縮小と生活保護減額で見る安倍政権 お友達には美しい国日本!

障害年金が縮小されるようです。精神障害での審査が厳しくなったとは聞いていましたが、既にもらっている人が打ち切られるとは。生活保護も減額決定で、福祉とはなんぞやと思えてきます。アベノミクスとやらで空前の好景気だったんじゃないんですか。 https:…

働き方改革で正社員は損をするようになる?

こういう名ばかり正社員で使い潰されるより、派遣とかで高時給で割り切って働く方が腹も座りそうです。こういう糞みたいな待遇の会社の正社員て、そもそも価値あるんですかね。日本企業の平均寿命は八年らしいですよ。24歳、新卒で入った会社は時給900円。貯…

他人を思いやる余裕をなくしたディストピア日本

やっぱり人が人らしく生きられる環境じゃないんですよ。だから私のような落伍者が生まれてしまう。電車が3分遅延してお詫びする都市構造が幸福を奪う https://t.co/y6HoK6HMkY— うつ病生活保護受給者のミニマルライフ (@welfare_minimal) 2018年5月25日

働き方改革(国民総奴隷化法案)と日本人の働き方

政府与党が過労死を量産することになるであろう、働き方改革法案を採決するようです。 headlines.yahoo.co.jp

ムーギーキムさんの「最強の働き方」を読みました

ムーギーキムさんの「最強の働き方」を読みました。 引用レビューします。 メールの書き方 文字数をリストラする メモを取らない部下ほど、憎たらしい存在はいない 資料はシンプルな一枚で要約 スティーブ・ジョブズがあなたの資料を見たら? 相手の関心事項…

仲暁子さんの「ミレニアル起業家の新モノづくり論」を読みました

仲暁子さんの「ミレニアル起業家の新モノづくり論」を読みました。 引用レビューします。 誰も日本なんて見ていない 金持ちのボンボン 熱くなるのがイタイ ストーリーテリング能力の欠如 前例のない生き方 毒を食らわば皿まで 自分の「快パターン」の維持 8…

本田健さんの「お金と自由を手に入れる!経済自由人という生き方」を読みました

本田健さんの「お金と自由を手に入れる!経済自由人という生き方」を読みました。 引用レビューします。 新しいことを学ぶ姿勢 小規模 経済自由人的ビジネスとは なぜ、ビジネスを大きくしないのか 人脈を金脈に変える ブランドの強み パーソナルブランドを…

岡田斗司夫さんの「僕たちは就職しなてもいいのかもしれない 」を読みました

岡田斗司夫さんの「僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない」を読みました。 引用レビューします。 「就職がしんどい」なんて異常である 大企業神話に取りつかれた新選組の悲劇 企業の寿命は平均五年 「プラットフォーマーは潰れない」なんてウソ 意味も…

本田健さんの「やたらとお金が貯まる人の習慣」を読みました

本田健さんの「やたらとお金が貯まる人の習慣」を読みました。 引用レビューします。 プロローグ 年収800万円で400万円の車を買う人 「4000円の配当金」が意味すること 不思議なくらいお金が貯まるルール 「収入」と「支出」をつなげて考えない 「1つの会社…

ケリーマクゴニガルさんの「スタンフォードの自分を変える教室」を読みました

ケリーマクゴニガルさんの「スタンフォードの自分を変える教室」を読みました。 六章読み終わりました。一章辺り四十分くらいですね。— うつ病生活保護受給者のミニマルライフ (@welfare_minimal) 2018年4月28日 集中力が持続するのもそれくらいが限界じゃな…

ちきりんさんの「ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法」を読みました

ちきりんさんの「ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法」を読みました。 電子書籍で読みました。 引用レビューします。 人生は早めに諦めよう! 退屈な時間を楽しもう 多数派が正しいわけではない

枡野俊明さんの「禅の作法に学ぶ美しい働き方とゆたかな人生」を読みました

枡野俊明さんの「禅の作法に学ぶ美しい働き方とゆたかな人生」を読みました。 引用レビューします。 捨てる

植西聰さんの「こころ自由に生きる練習」を読みました

植西聰さんの「こころ自由に生きる練習」を読みました。 引用レビューします。 愚かな人は、頑固で融通がききません。 賢い人は、考えすぎて、余計な心配ばかりしています。 愚かさも賢さも捨て去った人を、悟った人というのではないでしょうか。 悪たれ小僧…

枡野俊明さんの「競争からちょっと離れると、人生はうまくいく」を読みました

枡野俊明さんの「競争からちょっと離れると、人生はうまくいく」を読みました。 引用レビューします。 「勝って失なうもの」「負けて得られるもの」を知る 評価を少しばかり上げることに右往左往しない 「こうあるべきだ」が、余計な苦しみを生む

植西聰さんの「余計なことはやめてみる」を読みました

植西聰さんの「余計なことはやめてみる」を読みました。 引用レビューします。 「大丈夫。心配しない。どうにかなる」で生きていく 「物質的な豊かさ」を選ぶか、「精神的な豊かさ」を選ぶか 「今、やるべきこと」をひとつずつ解決していく 「後悔も心配も、…

植西聰さんの「がんばらない生き方」を読みました

植西聰さんの「がんばらない生き方」を読みました。 引用レビューします。 「もう~しかない」から「まだ~ある」に発想の転換をする 「宵越しの金は持たない」という心意気で生きてみる

ひろさちやさんの「世間も他人も気にしない」を読みました

ひろさちやさんの「世間も他人も気にしない」を読みました。 引用レビューします あなたがガンになったとき…… 請求書の祈りと領収証の祈り 競争社会こそ地獄である 社奴か社畜か?現代のサラリーマン 趣味で貧乏をしていた江戸っ子 世間の奴隷になった現代日…

ひろさちやさんの「がんばらない、がんばらない」を読みました

ひろさちやさんの「がんばらない、がんばらない」を読みました。 引用レビューします。 知足 懺悔 過去・未来 八万四千の法門 この世には仏様がお考えになったいろんな配役があるんです

ひろさちやさんの「じたばたしても仕方ない」を読みました

ひろさちやさんの「じたばたしても仕方ない」を読みました。 引用レビューします。 まえがき 引きこもりで悩む人に すべてのものは「ありがたい」 精進とは何か 人生は楽しく 金で買えないもの

ひろさちやさんの「捨てちゃえ、捨てちゃえ」を読みました

ひろさちやさんの「捨てちゃえ、捨てちゃえ」を読みました。 引用レビューします。 まえがき 「かくあらねばならぬ」ではなく、「いいかげん、ずぼら、ちゃらんぽらん」でちょうどいい 他人目――自分は自分と割り切る 異なる意見への毛嫌い――他人には別の意見…

ひろさちやさんの「あるがままに」を読みました

ひろさちやさんの「あるがままに」を読みました。 引用レビューします。 道風の蛙とイソップの狐 遊戯三昧の境地で救う 宗教教育がないから、まともな家庭が育たない どちらがいいか、そんなことはわからない Q,仕事量が多く残業の毎日。その私を遊び呆けて…

ひろさちやさんの「気にしない、気にしない」を読みました

ひろさちやさんの「気にしない、気にしない」を読みました。 引用レビューします。 もし神様に願いをかなえてやると言われたら 私たちは「自分の人生を生きる」のです 役割として「考えない」こと 拍手喝采を求めるから不安になる 観客に注目されていると思…

ちゃくまさんの「簡単に暮らせ」を読みました

ちゃくまさんの「簡単に暮らせ」を読みました。 引用レビューします。 はじめに ミニマムライフで決断が速くなる 行動のシンプル化。「今、できること」の範囲でこなすだけ 「喜びの沸点」を低くして暮らす 反省は1分以内 漠然とした不安を捨てる

ひろさちやさんの「知識ゼロからの禅入門」を読みました

ひろさちやさんの「知識ゼロからの禅入門」を読みました。 ひろさちやさんの「知識ゼロからの禅入門」を読みます。漫画仕立てになっているのでスラスラ読めます。面白いです。— うつ病生活保護受給者のミニマルライフ (@welfare_minimal) 2018年1月12日 今回…

ドミニック・ローホーさんの「屋根ひとつお茶一杯」を読みました

ドミニック・ローホーさんの「屋根ひとつお茶一杯」を読みました。 引用レビューします。 広い家が奪うもの、小さな家が与えてくれるもの 若者たちが欲しているのは「時間」と「経験」 成熟した物差しを持って、ほがらかに暮らす 自分の人生を楽しむために気…

塩見直紀さんの「半農半Xという生き方」を読みました

塩見直紀さんの「半農半Xという生き方」を読みました。 過去に読んだ、高坂勝さんの著書に出てくる半分農家をやりながら、ナリワイを持つという概念の大本になった本だと思います。 seikatsuhogo.hatenablog.com seikatsuhogo.hatenablog.com 引用レビューし…

本田直之さんと四角大輔さんの「モバイルボヘミアン」を読みました

本田直之さんと四角大輔さんの「モバイルボヘミアン」を読みました。 引用レビューしていきます。 どうすれば、誰にも縛られずに自由に働き、生きることができるのか? 僕たちは「ノマドライフ」の次のフェーズへ そして、「会社」から「個人」が解放される …

大原扁理さんの「20代で隠居 週休5日の快適生活」を読みました

大原扁理さんの「20代で隠居 週休5日の快適生活」を読みました。 ずっと読みたかった本です。 引用レビューします。 能書き 朝食 1ヶ月の生活費は7万円台 自分を使えば、お金は使わなくてOK 買い物 隠居流趣味の見つけ方 粗食の良いとこ悪いとこ 3年間引きこ…

高坂勝さんの「次の時代を、先に生きる」を読みました

高坂勝さんの「次の時代を、先に生きる」を読みました。 カフェラテ淹れました。高坂勝さんの「次の時代を、先に生きる」あと少しで読み終わります。後半の説教臭さが読みづらかったですけどもう少しです。過去最高の付箋の数です。これは引用大変そうです。…

本田直之さんの「ノマドライフ」を読みました

本田直之さんの「ノマドライフ」を読みました。 過去最高クラスの付箋の数です。 読む前はバラ色な生活を夢見ていたんですけど、そんな甘いもんではないようです。 現実に引き戻されました。 引用レビューしていきます。 prologue 「旧来型のスタンダード」…